工房について

株式会社マキノプロダクション MAKINOPRODUCTION CO.,LTD.
GlassStudio:ガラス工芸全般・吹きガラス・吹きガラス講座・サンドブラスト

■本社工房:〒230-0002 横浜市鶴見区江ヶ崎町3-54
■TEL/FAX 045-581-8456
■資本金1,000万円
■取引銀行・みずほ銀行銀座通支店
■設立・昭和39年6月11日
■代表取締役 牧野公一

工房設備について

工房の設備

工房面積:約40坪

  • 熔解炉 1基 (250ポンド 三徳工業ソーダガラス「FAスキ」)
  • だるま(450×500)×1基 (350×400)×2基
  • 徐冷炉(700×550×1200)×1基
  • ガレージ×1基
  • パイプウォーマー×1基
  • ピックアップキルン×1基
  • パイプクーラー×1基
  • ベンチ×3基、マーバー×3基
  • エアコンプレッサー×1基
  • サンドブラスター×1基
  • 各種仕上げ機器(笹石・ベルト・木盤・毛車・バフ・平盤)
  • トイレ

工房スタッフ

主宰:ガラス工芸作家 牧野公一(MAKINO Koichi)

1966年・千葉県生
1988年・東京ガラス工芸研究所 卒業
・山谷硝子株式会社入社
1993年・同社退社後、東京ガラス工芸研究所入社
(吹きガラス指導・吹き場設備設計制作担当)
1998年・個展「Kouichi Makino Glass Works」 東京・ギャラリー和田
2000年・新島国際ガラスフェスティバルワークショップ受講
(講師:Dante Marioni )
2002年・Haystack Mountain School of Crafts(アメリカ)summer class受講
(講師:Lino Tagliapierra, Checco Ongaro)
・個展「Makino! Glass Exhibision」東京・GrassHopperGallery
2005年・東京ガラス工芸研究所 退社
・MAKINO GLASS STUDIO 設立・主宰
2018年・株式会社マキノプロダクション 代表
(以上抜粋して掲載)

アクセス

〒230-0002 横浜市鶴見区江ヶ崎町3-54
TEL. FAX. 045-581-8456

(予約やお急ぎの場合は電話にてお願い致します。)
    ※Eメールでお問い合わせいただく場合ご返事に2、3日かかる場合がございます。
工房への地図
・JR南武線 尻手駅より 徒歩15分
・JR南武線 矢向駅より 徒歩12分
・JR川崎駅西口58番バス乗り場より
 臨港バス[川54系統]にて
 5停留所め「新鶴見小学校南」下車 徒歩1分
    ※駐車場をご用意していますが、時間帯や希望者数によって空きが無くなる場合もございますので事前にお問い合わせください。できるかぎり調整させていただきます。